オレンヂジュースのスキマ *復刻盤*

栃木県小山市の自転車屋オレンヂジュースのブログです。

http://orange.fem.jp
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ツール・ド・おやま2016 の スキマ

 

ツール・ド・〜 「 その場所で 周る、巡る 」という意味です。

主にロードレースに用いられるのですが、レース「 競争・競技 」とは違います。

 

ツール・ド・おやまは、小山市内を巡るサイクリングイベントです。

 

 

今回で3回目となりましたが、地元でも定着し始めました。

宮城・福岡と遠方からの参加者さんも増えているようです。

他県・市外の方々に地元小山市を知っていただく事は、非常にうれしいです。

 

参加上限700名は、募集から1週間で80km、2週間で30kmが定員締切となったそうです。

いつの間にか人気のイベントに成長してきました。

 

 

地元協賛企業も増え、

参加者さんへのおもてなしや安全に走るための配慮も年々充実してきています。

 

小山市役所からは生涯スポーツ課、総合政策課、体育協会などなど多くの部署からも総動員。

立哨員さんや先導車、救護班やコース管理員など、非常に細やかなご対応がなされています。

エイドステーションでは各地域の公民館の方々が笑顔でおもてなし。

 

第一回からお手伝いいただいている宇都宮ブリッツェンの皆さんにも心からの感謝です。

 

 

 

 

なんといっても

小山スタープレックスさん、小山サイクリングクラブの皆さんを中心に構成された

ガイドライダー25名さんの活躍が素晴らしいです。

 

もちろん普段は参加者さんと変わらない、全員ボランティアの方々ですので、

ご自身のペースを押し殺しての慣れない引率は非常に大変だったと思います。本当に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

ゴール前でもひとりひとりの参加者さんへの賛美。

完走した参加者さんと同じように、やはり嬉しいものです。

 

 

 

約300名の大会役員の方々がこのイベントを盛り立ててはいるのですが、

この大会を創っているのは、参加者の皆さんです。

 

運営としてやはり至らぬ点も多々あるかとはおもいますが、

参加者さんも含め、普段でも気持ち良く楽しめる自転車社会発展のためにご協力をお願いします。

 

今後我々も楽しんで、この大会に携わってゆきたいと思います。

みなさん、 おつかれさまでした ! また来年 !

 

 

 

第三回ツール・ド・おやま2016 参加者募集開始!そしてSALE予告です。

 

 

2016 8.22(月)から下記より受付開始になるようですー。

 

ツール・ド・おやま2016実行委員会
http://www.tour-de-oyama.com

開催日 2016 11月12日(土曜日)8:00〜
場所 小山市総合公園 〒323-0042栃木県小山市外城371-1 県南体育館前 START

 

第二回のようす

 

*ツール・ド・おやま

まったりした田舎な具合(いい意味でw)のなかで

気の知れた仲間や、はじめましてな方々と[ご自身がいかに楽しむか]がイベントコンセプトかと思います。

 

走破時間・スピードは、本当にまったく重要でありません。

むしろ時間ぎりぎりまで、のんびりまったり気持ちよく安全に過ごした参加者さんが

真の勝者ですw(なんだそりゃ)

 

ツイードランもOK

 

小山市内は坂がほとんどなく、県外の方も初心者さんも気軽に参加できます。
参加資格も小中学生からOKで、自転車も道交法に沿う車両ならば大丈夫。

ヘルメット必須です。

 

第一回の痛チャリさん。今回も是非。

 

早いもので3回目となり、定員は700名と年々増えています。

 

小山市消防本部sanの車両が素敵。

 

*** 本気のお願いです  ***
大会前の自転車の点検・整備・交換をお願いします。痛切に願います。
ご自身で出来る方は時間をかけて、じっくりと確実に。不安な方は、最寄りの自転車屋さんにお願いしてください。

大会参加はもちろん、日頃からの安全な自転車の維持は大事です。

 

今年も救急メカニック要員として現場に常駐しておりますので、気軽にお声掛けをー。

 

というわけで

ツール・ド・おやま2016 開催SALEを実施します。

SALE対象は イベントに最適な クロスバイク と ロードバイク 台数限定現品のみです。

次回ご案内いたしますー。

 

やまだ

 

2014.11/8 (土) ツール・ド・おやま
先日のシークレットなミッションは こちらのお仕事でした






第一回 ツール ド おやま 開催決定 です
http://tour-de-oyama.com/

レースではなく 気軽に参加できるサイクリング のイベントです。
勾配もほとんど無く 女性でも安心して走れるルートになってます。

主催 小山市・監修 ブリッツェンsan
スタプレsan・トレラバsan・あさひsanという小山市を代表するShopさんとともに
当店オレンヂジュースも 実行委員会・運営協力として参加させていただいております。


私個人としても 長年お世話になってきた地元 小山市で
自転車のイベントが行われるなんて 十数年前には想像もできませんでした。
しかも 宇都宮ブリッツェンsan 全面協力です。すばらしい。

18日より募集が開始されていますが すでに100名以上の
エントリー申込みがあったとの事 。

ご興味のある方は お早目にお申し込みを
http://tour-de-oyama.com/entry/


同時に 大会役員として ボランティアライダー も募集いたします
ぜひ一緒に第一回を成功させましょう

●当日5:30頃〜大会終了まで
●参加無料 : 軽食・補給食(フルコース?)付き。当店からも記念品を進呈いたします。
●お仕事 
エリアライダー/コース区間内の管理・大会本部への連絡役など
ガイドライダー/スタート時の誘導やグループ先導役など

参加ご希望の方は オレンヂジュース 店頭 または0285-22-3196 (〜9/22まで)



 
地元のシークレットなミッション と 阿佐ヶ谷七夕〜8/10まで

来週2014.8/14(木)と8/15(金)は 
夏季休暇の為 お休みです。



店休日を利用して
日中は地元の某ミッションに参加してきました。お仕事です。

以前から「この車両で ある程度の距離を走ってみたいですー」と
お話しさせていただいていたAM-SPEEDをお借りしました。

モールトンのカタログ上での参考車両や
2014サミットで表彰された超レアなモールトンです。




朝7:00出発
小山市県南体育館前に集合




今回同行させていただいたのは
地元小山市の自転車関係の主要メンバー10数名の方々。

小山市サイクリングクラブの皆様・
スタープレックスサイクルsan・トレールラバーズsan・
サイクルベースあさひsan・自転車まちづくり研究会代表san
小山市教育委員会スポーツ課の方々。

すごい。
以前から知った面々の方々ですが
一緒に走らせていただくのは 今回初めてです。



近々開催される某イベントのミッション。
いわゆる下見のお仕事。




約60km走りました。
午前中とはいえ 酷暑。
当日の気温37度とか。路面の照り返しを含めると体感40度。

そんな中 精神的にリラックスしつつ
安心して走り切れたのは

700Cの自転車の皆さんにも追従できるモールトン と
先ほどからチラチラ見切れている この車のおかげでした。






どーん。宇都宮ブリッツェンsanのサポートカーが同行。
本当に助かりました。

そして 同行させていただいた皆様 おつかれさまでした。
某イベント 皆で成功させましょう!

常連SKさんAM-SPEEDありがとうございました!
おかげさまで またモールトンが好きになりましたー



その夜は・・・
第61回 阿佐ヶ谷七夕祭り

私にとっては毎年参戦している 重要な年間イベントのひとつ。
今回で5回目かな。
昼間の火照った身体が癒すためにー



恒例の記念Tシャツが一般販売されてなかった。
毎年買ってたのですが・・・残念。残念。

顔色を察してか 自治会のおねえさんに なみすけの団扇いただきました。
なんだかすみません。ありがとうございました。



今年も素晴らしい作品群で大満足。
個人的には 旬なゴジラが今年の一等賞。

ではでは
やまだ


 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.