オレンヂジュースのスキマ *復刻盤*

栃木県小山市の自転車屋オレンヂジュースのブログです。

http://orange.fem.jp
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Moulton Summit とちぎ [ 開催までのスキマ ] その1

おせわになっております。オレンヂやまだです。

まずは九州地方の皆様、私も元被災者として心中お察しいたします。
すべての方が一日も早く日常生活に戻れることを心からお祈りいたします。





正式受付はじまりました。ご参加表明はお早目に。

モールトン輸入代理店ダイナベクター株式会社さん



去年の東京サミットからの一年、あっという間でした。
あらためて思い返したいと思います。

*モールトンサミットについて

英国製自転車モールトンのオーナーズミーティング【モールトンサミット】は
1999年までさかのぼります。これまでの17年間、ほぼ毎年行われてきた伝統あるイベントです。
開催場所は河口湖・京都・倉敷・東京・伊勢・土浦など。


当店も取扱い・サミット参加させていただいて数回。
2005年の京都から参加し初めて以来、関係者皆様には本当に楽しませていただきました。

また、モールトンサミットのような楽しさを地元にも伝えていこうと
店独自のモールトンメインのイベント【Moulton Day モールトンデイ】を
2005年からすぐさまスタート。(よっぽど楽しかったんでしょうね)


*2005第一回モールトンデイ(初期はミーティングだったですね)
畳の上にモールトンを並べて自転車と一緒に仲間と楽しみましょうがコンセプトだった気がします。
ノベルティは英国BAND:ORANGEJUICEのドラムネコをあしらった自作モールトンカタログでした。





*2016モールトンサミットとちぎの開催

これまで楽しませていただいているからには、
いつかは地元で開催させていただき、ご恩返ししたいなと思うようになりました。

ただ、自分自身の問題などもあり、ダイナベクターさんからの
お話も、たびたびお断りさせていただいていました。すみませんでした。



そんな中、「そろそろやってみてもいいんじゃない?」な雰囲気。

「ちょっとやりたいかなって考えているけれども、皆さん来年一緒にやりませんか?」
とても一人では到底無理な企画なので、当店常連さん達と相談を重ねていました。

「皆さんが難しかったら、来年もお断りしちゃうけども」と。
「んー大丈夫じゃね?やってみるかー」と。
それが第一回の東京サミットの後だった記憶があります。

東京サミットが2回続き、今後しばらく関東圏での開催は無いだろなと思いました。

そしてそして第二回の東京サミットの最中。
EGスクエア江口さんをはじめ、すでに名古屋の皆さんが来年の為に動いていらっしゃる
と伺い、「実は・・・」とエグチさん直々にご相談したところ

「おまえ出来んのか?大変やぞぉ」
「・・・ういす。」
「ほな、ヤスオがやれやー」
「おーい。来年は、ヤスオんトコがやるってよー!」

「ホンマに出来るんやな?ボスッボスッ(腹パン)」
「う、ういっす」



6・7月で概案を企画してのち、
当店常連さんを中心に【モールトンサミットとちぎ実行委員会】を立ち上げ。
15名と、ご意見メンバー数名で本番まで進行することになりました。




次回 
「とちぎ ったら 日光か那須でしょう!」
「・・・ボツ。」
「ぅぇええええええー!!」の巻







 
2016 6 4 5 Moulton Summit とちぎ





COMING SOON






Dynavector


 

 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.