オレンヂジュースのスキマ *復刻盤*

栃木県小山市の自転車屋オレンヂジュースのブログです。

http://orange.fem.jp
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ブロンプトンS2Lで逝く、81.8km
 
8/21 水曜日 6:30頃起床。シャワーを浴びた後「くもりかぁ・・・」
二度寝して9:00出発。



しょうがなく自我撮り。やる気がないので、やる気ある風に撮ってみました。

なるべく着なれた服装が好ましいと思いますが、
自転車用のものを選んだ方が絶対良いです。
僕の場合なのですが、背中、腰が汗で冷えて当日翌日痛むのです。

日焼け対策でMTB用の長袖ジャージ、首に日本手ぬぐい。
グローブは指切り。180度日焼け対策なツバの広いサファリキャップがお気に入り。
ボシュロム-レイバンのサングラスに、NIKEのハイカットシューズ。

アンダーはリンプロジェクトさん、インナーにはパールイズミさんのパンツはいてます。

以前、ひどい日焼けして大変苦しんだことがあるので
全身日焼け止めクリームを塗布。

以上、いつもの装備でスタートです。



この時期の新4号は、路肩の雑草がすごいことになっているので、
走りずらいし、何もないので飽きてしまう。。。
いつも旧4号で向かいます。

埼玉と茨城の県境の利根川ー。やっぱり川はいいなあ。



ツーリングの時は大体1時間半おきに休憩するように心がけています。
権現堂公園で小休止。
ここはのんびりできてオススメです。





野球少年たちと戯れてしまって長居しすぎた・・・




春日部周辺は歩道が整備されていて、すごく走りやすいです。
コンビニも多いので、休憩もこまめにとれます。




4号沿いはリサイクルショップ系の大きなお店が3〜4件あるので、
僕は必ず寄らなければいけないことになっています。
今回は、嫌々2件立ち寄って物色しました。
残念ながら掘り出し物はありませんでした。うーん次回は・・・




大体30kmほど走ったらBROOKSの皮サドルに変化が。
ほんのちょっと前下がりでもいいかなって感じですね。





エレベーター棟。
もうすぐ都内に入るなぁと感じるタイミングです。





「うーん、やっぱ最近服買い過ぎかなー」とか考えていたら、荒川到着。

以前モールトンで走ったときは、
同じ時刻に出発して昼前には着いていたのに。。。
のんびりしすぎた。



「そろそろおなかが空いてきたので早めに昼食とらないと」
と思っていたら、中央卸売足立市場の前。

乾物問屋で働いていた頃を思い出しながら、ずかずかと入場。
市場最強のたのしい乗り物、タッカーも懐かしい。



市場には美味しいお寿司屋さんが必ずある。
上握りをいただきました。やっぱりおいしい。

「栃木から来たのかい?東京は昨夜、雨降らなかったんだよー」
「そうっすかー。今日はどうですかねー」

閉店過ぎまで店主さんとのんびりお話ししました。



のんびりしすぎて14:00すぎ・・・
これは道中、ちょっと楽しみすぎました。

残りの距離、あと20kmくらいか・・・んー
時間やばい・・・目の前に銀座線。ここから渋谷まで直です。

「・・・さて、しらばっくれて輪行に切り替えようっ」

ということで、浅草通りまで自走約70km。まあいいか。楽しかったし。




テキパキ素知らぬ顔で輪行準備。

「絶対80km完走するなんて、誰も言ってはいない」
「嘘ではない。どうということではない」と自分に言い聞かせます。




「・・・。」
ちょっと後ろめたい気持ちもありつつ、電車へ。

ニコ生クルーズ難民なので、こういった切り替えは、もはや日常的。
やすおやすおやすおwwwwwww



一駅づつ、開くドアを確認して座らせていただく。
車内の混み具合も配慮しましょうー





渋谷です。
会場は代官山だから走っちゃおー!いえい。

路面も乾いてるし、傘なんてさしてる人なんて、いないよ。
路面も乾いてるし、傘なんてさしてる人なんて、いないよ。
路面も乾いてるし、傘なんてさしてる人なんて、いないよ。




どかーーーーん
めっさ降り始めたやんけ

ごっつい雷。なんやコラ
目的地まであと五分ぐらいやで、しかし




ややキレ気味に
「この距離でタクシーなんか使こたら運ちゃんに殺されるで、しかし」

念のため持ってきていたBROOKSの新作ポンチョ
http://www.diatechproducts.com/news/2013-0604.html

「なにこれ、すごくイイ!軽いし涼しい!すごくいい!」


オサレな街、代官山を
雷雨豪雨の中
雨に降られながらニヤニヤしてる自転車乗り41歳の夏。
Singin' in the Rain





ギリで到着。
なにやってんだ俺・・・








BROOKSの新作、BAG類を中心に続々。
後日あらためてご紹介いたしますー。





よっしゃー帰りますかー



すっかり雨も止んだので、久々の代官山めぐりで〆っす。

楽しんでいただけましたでしょうかー
長々とありがとうございましたー



ご覧の番組は

ミズタニ自転車株式会社

有限会社ダイアテックプロダクツ

・・・の提供でお送りいたしました。


さて近々当店オレンヂジュースにて、
ブロンプトンのサイクリングイベントを企画いたします。

またご案内いたしますので、
それまではたまにこのブログをチェックしていてくださいませ。


ではではでは
おつかれさまでございました






ブロンプトンS2Lで逝く、自走81.8km 準備編
 
【そんな装備で】ブロンプトンS2Lで逝く、自走81.8km【大丈夫か?】
元ネタ (いまどき使わないわな) http://youtu.be/MuR2wgmt9VA

さて、休み返上で明日の装備を準備しますー
自転車は 2013後期型 BROMPTON ブロンプトン S2L です。




日本輸入代理店ミズタニ自転車さん
http://www.mizutanibike.co.jp/brand/brompton/lineup.html#S2L

今回ブロンプトンを選んだ理由としては、こんなところです。

●天気が不安定なので、雨が降ったら電車バスなどで緊急回避が楽。
●走り終えた後は仕事。展示会終了までに到着しなくてはいけないので時間調整が計れる。
●翌日の仕事に支障をきたさないよう、無理をしない体調維持調整が容易。


 【一番いいのを】 装備です 【たのむ】

自転車オプション装備は必要最低限で行ってみたいと思います。
リアキャリアを取り付けるとよりスムーズで安定した輪行ができますが、
あえて今回は付けません。

●Sバッグ¥19950+フロントキャリアブロック¥3990
この夏場に大容量のBAGのおかげで荷物を背負わなくて良い。
疲労も軽減。輪行時も楽に自転車を運べます。
●イージーホイール¥3990
ローラーを大きくすることで、転がりがスムーズになります。
●シートピラーエンドキャップ¥2940
電車内の揺れで自転車本体が転がってしまうのを防止。

その他取り付けたパーツです



●BROOKSレザーグリップ¥8400
この時期、純正のスポンジグリップ握ってると暑いかな?と
●Knog Blinderライト¥4410
折りたたんだ時に干渉しない薄型のライトです。非常に明るいー




●BROOKSサドルB17¥10500
店頭試乗用として用意する予定です。
当然新品なので、あらかじめなじませておこうかと。我がお尻が心配。。。
昨夜オイルを少量塗布してあります。




●常連N君自作のスピーカー(非売品)
昭和の頃のナショナル製自転車用ブザー内部を改造し、
高音質Bluetoothスピーカーを埋め込んだ逸品。
LED照明、ボリューム調整、手元スイッチによる早送りが可能。
旅の素敵なお供です。


そして工具類はこちら



●スペアチューブ¥840
必ず一本は携帯しましょう。
●ポンプ LEZYNE レザイン マイクロフロアドライブ¥6300
空気圧ゲージ付なのに軽量。フットペグ装備なので楽に空気を入れられます。
●レンチ LEZYNE レザイン サバーレバーステンレス¥3360
ブロンプトン工具に必須の15mmレンチ。短いけど力が入りやすくてオススメ。
柄の部分はタイヤレバーになります。
●マルチツール LEZYNE レザイン SV10¥5040
チェーンカッターと六角レンチ数サイズが、一つのキットになってます。
とりあえずお守りです。
●10mmレンチとタイヤレバー一本
いつも使ってるヤツ。

他にシールタイプのパンクパッチも一枚持ってゆきまーす。

雨上がりの日はパンクしやすいので嫌な悪寒。
どうにもならなくなったら電車バスに乗り換える方向でw

身体の装備は、また帰ってきてからですね。




つか、雷雨すごいんですけど・・・
明日朝7時の時点で雨降ってたらヤメようー

・・・あ、いや。展示会は行きますよ。。。

大事なことなんで二度言いますね。

雨でも展示会は行きますよ。


・・・・・・・・・ではではでは
ブロンプトンで逝く、自走81.8km - プロローグ
 
ブロンプトンで逝く、自走81.8km - プロローグ


2013.8.18 オレンヂにて。下記実話です。


やまだ 「あー比嘉っち。俺なんか重要な事を忘れてるような気がするよ。」

ひが 「そっすか。」

やまだ 「あー思い出した(のほほん・・・と)。D社様からBROOKSの展示会のご案内をいただいていた事を忘れているよ。明後日の水曜日だ。いやー困った。」





ひが 「お店は定休日っすね。ウチの最重要アイテムであるBROOKSの展示会出席は絶対っす。」

やまだ 「ぼく、現場復帰してから身体あまり休めていないから、今回はフケていいんじゃ・・・」

ひが 「・・・よろしくたのむ、現店長。」


やまだ 「・・・何だかイマイチ盛り上がりに欠けるわ。俺、先月まで東京にいたんだぜ。電車で2時間揺られるのも今更感。」

ひが 「プチイベントにすればいいんぢゃないっすか?」


やまだ 「・・・んじゃ、自転車で東京行くわ」

ひが 「・・・あいかわらず己を追い込みますね。(逝っとけ)」


・・・ええ、はい。実話です。

というわけで、やまだやすお41歳。
栃木県小山市から東京渋谷まで酷暑の中、自走トライします。
さて天気は・・・



・・・時々ぶた雨っすか。久々Fモールトンで行こうと思ったのに。

じゃあ自転車はこれで。・・・選択、これしかない。
突然のアクシデントにもすぐさま対応できる、この自転車しかない。




ブロンプトンS2Lで逝く、自走81.8km

2〜3年前にもM3Lで100km自走したから、今度はM6L
・・・いや、二段変速で逝っとくw

ツーリングに必要な装備などをご案内しますので、
少しでも皆さんの参考になるかもです。

なので明日(定休日ですが・・・)は、
【そんな装備で】ブロンプトンS2Lで逝く、自走81.8km【大丈夫か?】

ではではでは

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.