オレンヂジュースのスキマ *復刻盤*

栃木県小山市の自転車屋オレンヂジュースのブログです。

http://orange.fem.jp
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
TWHEELRUN  JAPANCUP PARCO

 

TWHEEL RUN 宇都宮

主催・画像提供 

レジェンダリークラシッククラブ http://legendary-classic.club/

 

 

RUN 60人 ティーパーティ90人 総来場者1500人

毎回ご参加も定員いっぱいでご好評いただいてますが、大会STAFFの人数不足が深刻。

 

今回は市街地でのRUNともあり、当店常連さんにルートSTAFFをお願い致しました。

本当に助かりました!ありがとうございます。

 

 

ご賛同いただいたミズタニ自転車さんもおしゃれにツイード。

参加者さんと同じように楽しんでいただくのが大事。

 

 

今回は宇都宮大学ミスコンともコラボとなりましたので、

ミズタニ自転車さんからブロンプトンの試乗車をお借りしました。

若い子が乗ってる姿も素敵です。

 

 

当店出展ブースは大勢の常連さんがゆったりできるスペースをご用意。

マニアックなパーツ群とBROOKS関連を展示販売しました。

 

次回は4月に那須町、10月は宇都宮で開催予定です。ご興味のある方は、ぜひぜひ。

 

・・・そして、このツイールランイベントの翌週。

 

 

JAPAN CUP  PARCO

毎年、宇都宮市が真っ赤に染まる大イベントJAPANCUPジャパンカップ。

いつもは小山市の店頭でくすぶっていますが、今回はお手伝いさせていただきました。

 

 

START GOAL 地点の目の前となる 宇都宮PARCOさん との合同イベントです。

数年前にも期間限定出店のお話をいただいたりしましたが、

今回ようやくご一緒させていただく事が実現しました。。。涙です。

 

 

90年代を代表する渋谷系?音楽BANDフリッパーズギター〜小山田圭吾san・小沢健二sanが

学生時代に聴いていた英国スコットランド・グラスゴー音楽BANDのオレンジジュース。

 

これが自転車屋オレンヂジュースの真の語源となっているわけですが、

渋谷=PARCOさんというのが私的青春の図式なので、PARCOさんとのお仕事は

まさに夢のようなお話です。

 

 

 

ツイールランの延長で自転車とファッションを楽しむ秋として

PARCOさん店内に自転車を数台展示させていただき。。。

 

 

 

宇都宮ジャパンカップ応援 4DAYS SALE にて試乗体験コーナーを展開。

 

会場には多くのロードサイクリストが観戦しますが、それ以外の自転車に興味のある方に

少しでも自転車を身近に感じていただけるようなコンセプトです。

なので、ちょっと普通じゃないブースにしてみましたw

 

 

試乗車もモールトン・ブロンプトン・キャリーミーと、実車を見たことのない方への

車両をメインに10台ほどを会場に持ち込みました。

 

また選手たちと同じ自転車を体験してもらおうとビアンキのロードバイク、

身近だけども体験したことのない方へ、電動自転車のブリヂストンアシスタをご用意。

 

そしてブースSTAFFは、なんと当店常連の各車両オーナーさん達です。

ご来場の方と同じ目線で、ご自身が乗っている自転車のアピールをお願い致しました。

説得力がハンパないです。

売り込み的なこともなく、STAFFさんも一緒にイベントを楽しんでしまおうと。

 

なにぶん最もにぎわう場所での試乗会なので、試乗時間もクリテリウムレース前の短時間。

どうかな?と思いましたが。。。

 

 

 

おかげさまで大盛況でした。うえーい。

PARCOさん店内でも、昨年よりも多い12.000人以上のご来店との事。

がっつり試乗いただいたご来場者さんは31人。

ブースご来場者数では約80人以上になるでしょうか。もっとかな?

車両説明していてきちんとカウントできず、すみません。

実に短い時間で観戦スペースを確保するために必死な中、楽しんでいただきました。

STAFFさん、来場者さん、ありがとうございました!

 

 

JAPANCUP   PARCO   ORANGE JUICE  コラボ自転車

 

JAPANCUP実行委員会 san 宇都宮市役所san    PARCO san  

パシフィックサイクルズジャパン san    カドワキコーティング san  

INOUE DESING san CarryMe in JAPAN san レジェンダリークラシッククラブ

 

実に多くの皆さんのおかげで実現してしまいました。素敵な出来栄えです。

ご協力いただきました各ご担当様、お忙しい中ありがとうございました!

 

詳細は 

12月16日頃 発刊 辰巳出版sanムック  

折りたたみ自転車&スモールバイクCUSTOM 2017

掲載予定(?)です。おたのしみにー。

 

 

くどいようですが、カヒミカリイさんは宇都宮市出身です。

やまだ

 

 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.