オレンヂジュースのスキマ *復刻盤*

栃木県小山市の自転車屋オレンヂジュースのブログです。

http://orange.fem.jp
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ツール・ド・おやま2016 の スキマ

 

ツール・ド・〜 「 その場所で 周る、巡る 」という意味です。

主にロードレースに用いられるのですが、レース「 競争・競技 」とは違います。

 

ツール・ド・おやまは、小山市内を巡るサイクリングイベントです。

 

 

今回で3回目となりましたが、地元でも定着し始めました。

宮城・福岡と遠方からの参加者さんも増えているようです。

他県・市外の方々に地元小山市を知っていただく事は、非常にうれしいです。

 

参加上限700名は、募集から1週間で80km、2週間で30kmが定員締切となったそうです。

いつの間にか人気のイベントに成長してきました。

 

 

地元協賛企業も増え、

参加者さんへのおもてなしや安全に走るための配慮も年々充実してきています。

 

小山市役所からは生涯スポーツ課、総合政策課、体育協会などなど多くの部署からも総動員。

立哨員さんや先導車、救護班やコース管理員など、非常に細やかなご対応がなされています。

エイドステーションでは各地域の公民館の方々が笑顔でおもてなし。

 

第一回からお手伝いいただいている宇都宮ブリッツェンの皆さんにも心からの感謝です。

 

 

 

 

なんといっても

小山スタープレックスさん、小山サイクリングクラブの皆さんを中心に構成された

ガイドライダー25名さんの活躍が素晴らしいです。

 

もちろん普段は参加者さんと変わらない、全員ボランティアの方々ですので、

ご自身のペースを押し殺しての慣れない引率は非常に大変だったと思います。本当に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

ゴール前でもひとりひとりの参加者さんへの賛美。

完走した参加者さんと同じように、やはり嬉しいものです。

 

 

 

約300名の大会役員の方々がこのイベントを盛り立ててはいるのですが、

この大会を創っているのは、参加者の皆さんです。

 

運営としてやはり至らぬ点も多々あるかとはおもいますが、

参加者さんも含め、普段でも気持ち良く楽しめる自転車社会発展のためにご協力をお願いします。

 

今後我々も楽しんで、この大会に携わってゆきたいと思います。

みなさん、 おつかれさまでした ! また来年 !

 

 

 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.